[電子ブレーカー] CPU内蔵型電流監視装置  ASB-U  AXIS eセーブ ブレーカー
   
毎月 電気料金を多く支払いされてませんか・・ 
          50kw以下の全ての低圧電力契約の場合、毎月の電気基本料金を削減できます!


この製品は、マンション ・ 店舗 ・ 小規模工場 ・ オフィイスビルなど あらゆる ご用途にて電気基本料金削減が可能です。 
       
通常、電力会社との初期契約を行う際に、全ての設備を使用した総合計容量にて契約を行います。  
       
この契約方法を負荷設備契約と言います。 
       
設備の電気総合計容量に関係なく契約する、主開閉器契約に変更をし AXIS eセーブ ブレーカーを導入することにより、 
 
約40%の電気基本料金が削減可能となります。 



50kW以下の全ての低圧電力契約で、
               電気基本料金の削減が可能です

年間60,000円からの電気料金削減が可能!

電気基本料金 平均削減率 約40%

大幅なコスト削減が見込まれます!

専門スタッフ(弊社 代理店 及び取扱店 専任担当者)が、
お伺いし対応させていただきますので、お気軽にご相談
ください。

[AXIS eセーブ ブレーカーの特徴]....

AXIS eセーブ ブレーカーを設置することにより、以下のように削減が可能となります。  
■エアコン、コンプレッサなどの動力制御  (削減目安 : 2〜3kW → 月額 約2,000円〜3,000円) 
■1kW単位の契約変更実現、過剰契約を抑制  (削減目安 : 2〜9kW → 月額 約2,000円〜9,000円) 
■主開閉器契約への契約変更  (削減目安 : 3〜20kW → 月額 約3,000円〜20,000円 


[電力契約の種類]   ※東京電力HPより抜粋

負荷設備契約  設備容量の総合計kwを契約容量とする方法で、機械の稼働状況に関係なく設備容量が決定します。 
主開閉器契約  契約主開閉器の定格電流値にもとづき、契約電力を決定する方法です。多数の電気機器を一度にご使用にならない場合、主開閉器契約にすることで、契約電力を低く抑えることが可能となります。 
負荷設備契約  お客さまのご使用になる電気機器を予め設定いただき、その総容量(入力)に一定の係数を乗じて契約電力を算出する方法です。 


『主開閉器契約』に契約変更後、AXIS eセーブ ブレーカー導入で、さらにコストカット!
 
 
負荷設備契約(従来).............. 主開閉器契約(従来ブレーカー)..... eセーブ ブレーカー..................
設備容量の総合計kwを契約容量とする方法
です。 機械の稼働状況に関係なく設備容量
が決定します。
 
設備容量の総合計kwに関係なく、ブレーカー容量を契約容量とする方法です。機械の稼働状況を測定したA数をkw換算、契約が決定。 主開閉器契約に変更後、更にASB-Iを
導入することで[約40%]もの電気基本
料金削減
できます。
   















[AXIS eセーブ ブレーカー 設置が見込まれる業種]
マンション(共用施設部分)  集合住宅(共用施設部分)   
中規模な工場  倉庫  作業場 
オフィイス  テナントビル 
ホテル  旅館 
病院  施設  公共機関  
幼稚園  保育園  学校
ガソリンスタンド  自動車修理工場 
スーパーマーケット  ホームセンター   
コンビニエンスストア  中規模商店 
農業施設  漁業施設 
その他 


その他 ※お気軽にお問合せください・・  ※LED照明とセットでのご提案もさせていただきます! 
 


[AXIS eセーブ ブレーカー 型式] 
型 式  (A) (kw) 型 式   (A)  (kw) 型 式   (A) (kw) 
ASB-U-004   04
  1  ASB-U-050  50   17  ASB-U-096  96   33
ASB-U-007   07   2  ASB-U-053  53   18  ASB-U-099  99   34
ASB-U-010   10   3  ASB-U-056  56   19  ASB-U-102  102   35
ASB-U-012   12   4  ASB-U-059   59   20  ASB-U-105  105  36
ASB-U-015   15   5  ASB-U-061   61   21  ASB-U-108  108   37
ASB-U-018   18   6  ASB-U-064   64   22  ASB-U-110  110   38
ASB-U-021   21   7  ASB-U-067  67   23  ASB-U-113  113   39
ASB-U-024   24   8  ASB-U-070   70   24  ASB-U-116  116   40
ASB-U-027   27   9  ASB-U-073   73   25  ASB-U-119  119   41
ASB-U-030   30  10 ASB-U-076   76   26  ASB-U-122  122   42
ASB-U-033   33  11  ASB-U-079   79   27  ASB-U-125  125   43
ASB-U-036   36  12  ASB-U-082  82   28       
ASB-U-038   38  13  ASB-U-085  85   29       
ASB-U-041   41  14  ASB-U-087   87   30       
ASB-U-044   44  15  ASB-U-090  90   31      
ASB-U-047   47  16  ASB-U-093  93   32      



[AXIS eセーブ ブレーカー 仕様]
定格仕様(各機種共通)(ta=25℃)  
定格電圧・周波数  220V 50/60Hz 3相3線式 
極数  3極 
定格遮断電流  10KA 
絶縁耐圧  1500VAC 1分(ライン接地、筐体間) 
絶縁抵抗  2000MΩ以上(500VDC)(ライン接地、筐体間) 
使用温度範囲  −10℃〜40℃(結露なきこと) 
保存温度範囲  −20℃〜60℃(結露なきこと) 
外部電源入力  DC24V 
電気用品安全法  特定電気用品(PSE)、配線用遮断機、適合品(100A以下のみ) 
電極端子  ネジ端子(M6)
消費電力  最大5VA(200V、25mA) 
寸法・重量  119W x 95H x 269D  約2.3kg 
機 能(各機種共通)   
テスト機能   テスト・リセットボタンを3秒以上名長押しする事により、LED表示・ブザー・トリップテストを行う。
(LED表示が全点灯しブザーが鳴り、さらに3秒後にトリップする) 
作動表示(LED)   LED(緑)が点灯 (1次側 R−T間に200V供給時) 
過電流表示(LED)   LED(赤)が6点 (120%−150%−190%−400%−600%−短絡) 
トリップ6分前警報   0.5秒間隔(ピーピーピー)のブザ音、表示LED点滅
警戒解除ボタンによりブザー音停止
 
トリップ1分前警報   0.25秒間隔(ピピピ)のブザ音、表示LED点滅
警戒解除ボタンによりブザー音停止
 
トリップ記録表示(LED)   前回トリップした電流位置を電源投入時に過電流位置をLED点滅によって表示します。
緑色が点滅している状態がトリップ記録表示中です。
(1分間継続)リセットボタンで解除
故障警報   本体故障、トリップ動作不良時にはブザー連続音による警報出力、LED全点灯











 
共通  各リレー接点定格電圧:220V
各リレー接点最大電流:1A
 
エアコン
制御出力1
(AC1) 
トリップ6分前で動作(a接点ON、b接点OFF)
定格電流以下に戻って3分後に復帰
(但し、3分以内に120%以上となったら、さらに3分間後に復帰が延長される。)
 
エアコン
制御出力2
(AC2) 
トリップ3分前で動作(a接点ON、b接点OFF)・・・・標準機能
定格電流以下に戻って3分後に復帰
(但し、3分以内に120%以上となったら、さらに3分間後に復帰が延長される。)
異常警報出力
(ERR) 
正常動作時OFF
トリップ時、電源遮断時、停電時、故障時の場合はON
 


[保証] 
製品出荷 1年以内の場合 製品に不備があると認められる場合は、無償にて修理または交換をさせていただきます。

 
[その他] 
製品の仕様・価格は改良の為、断りなく変更する場合がございますので予めご了承ください。 
 
本製品は、JIS規格部品にて構成されており国内にて生産しております。 
 
ASB-U カタログ
   
 
 

  

お問合せ  〒191-0041 東京都日野市南平4−3−15
                       東フロコーポレーション テクニカルセンター 内

          AXIS株式会社 営技本部 営業部 ASBグループ
          (アクシス)

          Tel:042−599−3080    Fax:042−599−3081

            ※ AXIS株式会社は、流量計の 東フロコーポレーション株式会社 100%子会社です

                                 
http://www.tofco.jp


          

  E-mail: 資料請求・お問合せはこちらから お願いします


                                                 ページトップへ